カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

「イエロー・バード」~ジャズ・チューバ作品集

1. ジミー・ロウルズ (1918-1996)/「ピーコック(孔雀)」
2-7. クロード・ボリング(1930-)/チェロとジャズ・ピアノ・トリオのための組曲
8. フレッド・タケット(1945-)/イエロー・バード


アーロン・ティンダル(チューバ)、シェリー・バーグ(ピアノ)
チャック・バージェロン(ベース、エレキ・ベース)
スヴェット・ストヤノフ(ドラムス)、ブライアン・ラッセル(エレキ・ギター)

録音:2018年5月、マイアミ大学フォロスト音楽学校

「イエロー・バード」~ジャズ・チューバ作品集

価格:

2,138円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント~]
購入数:
友達にメールですすめる

BRIDGE【アメリカ輸入盤】

チューバ奏者アーロン・ティンダルは、アイスランド交響楽団の首席奏者を務めるかたわら、ソリストとしても様々な活動を行っています。このアルバムではジャズ・テイストの作品を集め、途中でアドリブなども行い、ジャズ・チューバという新しいジャンルの開拓に成功しています。
ジミー・ロウルズ(1918-1996)は、ジャズ・ピアニストで、エラ・フィッツジェラルドやサラ・ヴォーン、ビリー・ホリデーなどとの共演 者として知られています。この「ピーコック(孔雀)」も名テナーサックス奏者スタン・ゲッツ との演奏で有名です。
クロード・ボリング(1930-、クロード・ボランとも)は、フランスのジャズ・ピアニストで、名フルート奏者ランパルのために「フルートとジャズ・ピアノ・トリオのための組曲」を作曲するなどクラシックのアーティストとの共演も多い。この「チェロとジャズ・ピアノ・トリオ のための組曲」も、ヨー・ヨー・マのために書き下ろされた作品を チューバで演奏しています。
フレッド・タケット(1945-)は、アメリカのロック・バンド「リトル・フィート」のメンバーで、この「イエロー・バード」はロサンゼルス・フィルの名チューバ奏者だったロジャー・ボボのために書かれたジャズ・ロック・コンチェルトです。自由闊達なチューバの世界を堪能できる面白いアルバムです。

ページトップへ