カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

アルチュニアン/ピアノ作品全集

アレクサンドル・アルチュニアン(1920-2012):
1.アルメニア舞曲
(1935)
2.パストラル(1936)
3.主題と変奏(1937)
4-6. 3つの前奏曲(1938)
7.前奏曲-詩曲(1943)
8-10. ポリフォニック・ソナタ(1946)
11.ユモレスク(1947)
12-14. 3つの音画(1963)
   山々を渡る風/アララト谷の夕べ/サスーン舞曲
15-17. ピアノのためのソナチネ(1967)
18-23. 6つのムード(1976)
24-31. 子供のためのアルバム(2004)
   冗談/秋のワルツ/陽気なプロムナード/悲しみの歌
   叙情的なワルツ/いたずらな女の子/物語/春のムード

※1-7.11.15-17・・・世界初録音

ハイク・メリキャン(ピアノ)

録音:2015年9月11-15日、アルメニア、エレバン、アルファサウンド・レコーディング・スタジオ

アルチュニアン/ピアノ作品全集

価格:

2,200円 (税込)

[ポイント還元 22ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる

GRAND PIANO【ドイツ輸入盤】

アルメニアを代表する作曲家の一人、アルチュニアンのピアノ作品全集。アルメニアの民族音楽の伝承に根ざした豊かな情感を持った彼の作品は、ショスタコーヴィチが絶賛したことでも知られ、日本でも近年人気が高まっています。幼い頃から楽才を示したアルチュニアンは、アルメニアからモスクワに留学、じっくりと音楽を学んだ後、故郷エレバンに戻り、1954年にアルメニア・フィルハーモニー協会の芸術監督に就任、またエレバン音楽院で作曲の指導をはじめ、1977年には教授となり1990年までこの地位に留まり、数多くの後進を育て上げたことでも知られています。彼の代表作である「トランペット協奏曲」は超絶技巧を駆使した華やかな曲想が人気ですが、アルチュニアン自身が優れたピアニストであったこともあり、そのピアノ曲も技巧的で、曲によってはショスタコーヴィチを思わせるようなシニカルな佇まいを持っています。
「Grand Piano」レーベルは、知られざるピアノ作品にスポットを当てることを目的に、2012年に発足した新しいレーベルです。

ページトップへ