カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

「凄いぞナポリ!」〜 18世紀ナポリのフルート協奏曲集

1-3. ニコラ・ログロスチーノ(1698-1764)/5声の協奏曲 ト長調
4-7. ダヴィッド・ペレス(1711-1778)/フルート協奏曲 ト長調
8-10. アニエッロ・サンタンジェロ(1737-1771)/4声の協奏曲 ニ長調
11-13. ジュセッペ・セリット(1700-1777)/4声の協奏曲 ト長調
14-16.アントニオ・パレッラ(1692-1761)/4声の協奏曲 ト長調


レナータ・カタルディ(フルート)
エジディコ・マストロミニコ(指揮)/レ・ムジケ・ダ・カメラ

録音:2011年7,10月、イタリア、ナポリ

「凄いぞナポリ!」〜 18世紀ナポリのフルート協奏曲集

価格:

1,980円 (税込)

[ポイント還元 19ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる

DYNAMIC【イタリア輸入盤】

13世紀後半、それまでローマ帝国にあった支配権が、フランスのアンジュー家に移ってから500年以上、ナポリ王国の首都として栄えた街ナポリ。社会的にも政治的にも、そして芸術的にも重要な都市として、周辺国を圧倒する力を持っていました。そんなナポリ、17世紀頃から目を見張るほどの素晴らしい音楽が生まれ始め、18世紀にはパリ、ロンドンに次いで、ヨーロッパ第3の大都市となり、数々の歌劇場が建設され、名実ともに音楽の中心地となりました。
このアルバムは、当時この地で数多く書かれたフルートのための協奏曲を集めたもの。どれも技巧的であり開放的な気分と明るい曲調を持っています。「凄いぞナポリ!」というタイトルは、有名な音楽家コレッリがナポリを訪れた際に、この地の音楽家たちを絶賛した言葉。活気に満ちた都市の雰囲気を映し出す楽しいフルート協奏曲ばかりで、演奏も陽気でゴキゲンです。

ページトップへ