カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

エルガー、ブリッジ、アイアランド/ヴァイオリン・ソナタ集

1-3. エドワルド・エルガー(1857-1934)/ヴァイオリン・ソナタ Op.82
4. フランク・ブリッジ(1879-1941)/ヴァイオリン・ソナタ
5-7. ジョン・アイアランド(1879-1962)/ヴァイオリン・ソナタ第2番


スーザン・スタンツェライト(ヴァイオリン)、ジョン・スウェイツ(ピアノ)

録音:2017年

エルガー、ブリッジ、アイアランド/ヴァイオリン・ソナタ集

価格:

2,100円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
携帯ページ

MERIDIAN【イギリス輸入盤】

19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍したイギリスの作曲家によるヴァイオリン・ソナタ集。エルガーのソナタはフォーレ、ブラームス、フランクの影響を感じさせつつ名曲「愛の挨拶」を思わせる甘美な作品。ブリテンの師としても知られるブリッジのソナタはフランス印象派やイギリス田園楽派の牧歌的な曲調に無調など20世紀音楽の語法が加わった独自の世界を作り出しています。アイアランドのソナタもフランス音楽の影響を受けつつ20世紀の諸語法を巧みに取り入れた美しい作品です。
ヴァイオリンのスーザン・スタンツェライトはレオニード・コーガン、ナタン・ミルシテインの弟子で、作曲家のクルタークにも師事しています。師匠ミルシテインによく似た艶のある絹のように滑らかな音色が魅力的。スタンツェライトとジョン・スウェイツは共にプリムローズ四重奏団のメンバーで先に「エルガー/ピアノ五重奏曲」などが発売になっています。レコード芸術2018年2月号の海外盤REVIEWで藤野俊介氏の特選盤になったアルバムです。

ページトップへ