カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

トスティ/声楽作品集(パオロ・トスティの愛の歌)

フランチェスコ・パオロ・トスティ(1846-1916):
1.夢
2.かわいい口もと
3.理想
4.四月
5.君なんかもう愛していない
6.別れの歌
7.それでも
8.夢を見て、夢を見て、僕の大切な母さん
9.悲しみ
10.朝の歌
11.魅惑
12.あなたと!
13.私は泣く
14.秘密
15.セレナータ
16.口づけ
17.最後の口づけ
18.Mon bien-aime!-私のかわいい人
19.無駄に祈り
20.私は死にたいものだ


ジリアン・ザミット(ソプラノ)、ルチア・ミカレフ(ピアノ)

録音:2011年6月24-26日、メニューイン・ホール、イギリス

トスティ/声楽作品集(パオロ・トスティの愛の歌)

価格:

2,100円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント~]
購入数:
友達にメールですすめる

CLAUDIO【イギリス輸入盤】

イタリア歌曲を学ぶ人、愛する人には欠かせないパオロ・トスティ(1846-1916)。ですが、トスティの歌曲は聴きたいと思っても、実はあまり録音がないことで有名。彼が活躍した19 世紀後半のイタリアでは、家庭の客間に家族や友人たちが集って、御自慢ののどを聴かせるのが大流行(今で言うとカラオケパーティのようなものでしょうか)。そんな時に手軽に歌えて、なおかつ芸術性の高いこれらの歌曲は引く手数多の大人気となったのです。ほとんどの歌のテーマは「愛」。時として燃え上がり、時として失われる愛。燃える瞳、暖かい腕、そして心ときめかす甘い唇。そういうものが、甘いメロディに乗ってじっくり歌われます。ソプラノのジリアン・ザミットは、カルロ・ベルゴンツィとビクトリア・ロス・アンヘレスに師事したイタリア人歌手で、マルタ島の国立劇場でレギュラー的に活躍しています。オペラはもちろん、フランスやスペイン、イタリアのリートを得意にしています。彼女の歌唱は甘く切なく、トスティの曲の雰囲気が良く伝わります。イタリア特有の情熱的な愛の姿をご堪能ください。CLAUDIO RECORDSは、DECCAで音響技術を学んだコリン・アットウェルによって1978年に設立されたイギリスのレーベルです。

ページトップへ